四谷進学会の口コミ・評判

四谷進学会の口コミ・評判

四谷進学会の特徴・料金・口コミを解説!


四谷進学会 公式サイト

 

中学受験対策を行っている家庭教師センターの1つとして、四谷進学会が有名です。
国内最大級のプロ家庭教師センターとして、知名度と実績のある会社です。

 

当ページでは、そんな四谷進学会について詳しくご紹介します。

 

 

 

四谷進学会とは

 

四谷進学会は、中学受験・高校受験・大学受験すべてに対応している
家庭教師センターです。派遣エリアは、北は北海道から南は沖縄までと
全国に跨って対応しています。

 

また、授業のコースも多く用意されており、受験対策だけでなく学校の補習にも
対応しているので、中学受験対策以外で利用されているご家庭も多いようです。

 

四谷進学会の特徴

 

四谷進学会の特徴としては、次の点が挙げられます。

 

<四谷進学会の特徴>

  • 豊富な受講コース
  • 明瞭な料金体系
  • 全国にまたがる派遣可能エリア

 

豊富な受講コース

四谷進学会は中学受験専門の家庭教師センターではなく、小・中・高の各学年の
コースがあります。また、受験対策コースに加えて、通常の学校の補習コースも
用意されています。中学受験対策コースでは進学塾のフォローアップ、志望校別の
過去問対策など必要十分な対策を行ってくれます。

 

明瞭な料金体系

四谷進学会の料金は、コースごとで細かく異なっています。例えば、小学生の場合ですと
補習コースであれば教師のレベルに応じて3,900円・5,000円・7,000円の3タイプ、
中学受験対策コース(小6)であれば5,700円・6,800円・8,900円の3タイプがあります。

 

全国にまたがる派遣可能エリア

四谷進学会の最大のメリットは、派遣可能エリアの広さでしょう。全国に支社がある為
北海道エリアから九州・沖縄エリアまで幅広くカバーしています。中学受験専門の
家庭教師センターは、首都近郊エリアまでしか対応していない会社がほとんどなので、
この利点は大きいです。

 

四谷進学会の料金

 

四谷進学会の中学受験対策コースの授業料は次の通りです。
小学5年生と6年生では、料金が異なるので注意が必要です。

 

項目 四谷進学会
派遣エリア 全国(一部除く)
入会金 なし
管理費 3,800円(毎月)
授業料
(90分×月4回で計算)

<小学5年生まで>
スタンダード(5,200円/時)
→ 31200円
ハイグレード(6,300円/時)
→ 37800円
プレミアム(8,400円/時)
→ 50400円

<小学6年生>
スタンダード(5,700円/時)
→ 34,200円
ハイグレード(6,800円/時)
→ 40,800円
プレミアム(8,900円/時)
→ 53,400円

教材費 なし(指定教材なし)
交通費 実費
家庭教師の交代 可能(無料)

 

料金としては、中学受験専門のドクターや鉄人会などと同程度です。
各コースを担当する教師のキャリアが不明なので明言はできませんが、
おそらくは教師の指導年数と実績によって料金が上昇するのでしょう。

 

四谷進学会の合格実績

 

四谷進学会の合格実績については公開されていません。

 

 

 

 

四谷進学会の口コミ・評判

 

四谷進学会の口コ・評判ミを調査して、四谷進学会に入会を決めたポイントを
まとめてみましたので参考にしてみてください。

 

<四谷進学会に入会を決めたポイント>

  • 九州地方の中では知名度があった為
  • 料金プランが分かりやすかった為
  • 体験授業の担当教師の印象が良かった為

 

管理人から見た四谷進学会の印象

 

四谷進学会は、いわゆるオールラウンド型の家庭教師センターですね。
学校の補習、不登校のお子さんの学習サポートも対応しているようですが、
中学受験対策に特化している訳ではないので中途半端な印象は拭えません。

 

また、私立中学の合格実績や合格体験談が公開されていないので、中学受験
対策コースの指導実績が把握しずらいという難点があります。ただし、ネット上の
口コミを見る限りでは一定の評価を得ているようです。

 

やはり中学受験ドクターや鉄人会のように、中学受験特化型の家庭教師センター
のほうが、中学受験対策に精通している元進学塾の講師が多く在籍しているので、、
関東エリアにお住まいのご家庭であれば迷わず2社(ドクターor鉄人会)が無難でしょう。

 

料金についても、四谷進学会はドクターや鉄人会よりも多少安く済むといった程度なので、
四谷進学会への特別なこだわりがない限りは、あまり旨みがあるとは言えません。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
サイトTOPへ 家庭教師の選び方 家庭教師会社を評価