中学受験鉄人会の口コミ・評判

中学受験鉄人会の口コミ・評判

家庭教師の中学受験鉄人会の特徴・料金・口コミを解説!


鉄人会 公式サイト

 

中学受験専門の家庭教師センターを検討する場合、「中学受験鉄人会」が
比較候補として挙げられるケースが多いです。

 

当ページでは、そんな中学受験鉄人会についての詳細をご紹介します。

 

 

 

鉄人会とは

 

中学受験ドクターとライバル関係(?)とされているのが、中学受験鉄人会です。
1997年に設立された会社で、家庭教師センターの中では20年近くの歴史があります。

 

派遣対象エリアは、東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県となっています。
授業料については、教師のキャリアに応じて変動するシステムとなっています。

 

鉄人会の特徴

 

鉄人会は、料金プラン・ホームページの作り等多くの点において中学受験ドクターを
意識しているのが感じられます。その為、類似点が多く挙げられます。

 

鉄人会の特徴としては、主に次の点が挙げられます。

 

<鉄人会の特徴>

  • ホームページから伝わる熱意
  • 情報を全てオープンにしている
  • 教師のキャリア別の料金プラン

 

ホームページから伝わる熱意

鉄人会のホームページからは、かなりの「熱さ」が伝わってきます。
ハチマキ&ガッツポーズをしている塾長(?)の方や、会社のポリシーの紹介でも
「中学受験では100%合格しなければならない!」と言い切る姿勢には驚きました。。

 

ただ、家庭教師に求められる資質としては、指導力や人格も重要ですが、熱意(やる気)も
もちろん重要です。そういった点から、会社の方針として教師の熱意を大事にしているので
あれば、お子さんへ熱のこもった指導が期待できるのではないかと考えます。

 

情報を全てオープンにしている

中学受験ドクターと同様、ほぼ全ての情報をオープンにしている点は好感が持てます。
料金プランは教師の指導レベルごとに3パターンが明記されており、合格実績に関しても
全ての中学を公開しています。名門会などのように情報を秘匿している会社よりも、
こういったオープンな会社のほうが利用する側としては、安心できるので高評価です。

 

教師のキャリア別の料金プラン

鉄人会では、レギュラープロ(キャリア7〜10年)、スーパープロ(キャリア10年以上)、
エクセレントプロ(カリスマ教師)の3つのタイプから担当教師を選ぶことができます。
教師のレベルが上がるごとに、1時間あたりの授業料が1,000円ほど上昇する
料金設定となっています。基本的に、特定の教師へのこだわりがない限り、
レギュラープロ(キャリア7〜10年)の任意の先生で事足りると思われます。

 

鉄人会の料金

 

鉄人会の諸費用は下記の通りです。

項目 鉄人会
派遣エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
入会金 20,000円
管理費 なし
授業料
(90分×月4回)

レギュラープロ(キャリア7〜10年 5,800円/時)
→ 37,200円
スーパープロ(キャリア10年以上 7,200円/時)
→ 42,900円
エクセレントプロ(トップランク 8,200円/時)
→ 48,600円

教材費 なし(指定教材なし)
交通費 実費
家庭教師の交代 可能(無料)

 

中学受験専門の家庭教師センターの中では、平均的な授業料と言えるでしょう。
ただし、指導経験が同レベルでかつ料金の安い中学受験ドクターと比べてしまうと、
個人的には「少し高いかな?」といった印象です。

 

鉄人会の合格実績

鉄人会の2017年度の合格実績を一部抜粋したものです。
最難関中学をはじめ、多くの私立中学の合格実績が掲載されています。

 

<2017年度の合格実績(一部抜粋)>
麻布:3名
桜蔭:3名
浅野:3名
海城:3名
栄光学園:3名
聖光学院:3名
ラ・サール:2名

 

鉄人会の口コミ・評判

 

鉄人会の口コ・評判ミを調査して、鉄人会に入会を決めたポイントを
まとめてみましたので参考にしてみてください。

 

<鉄人会に入会を決めたポイント>

  • 体験授業で担当教師の相性が良かった為
  • ホームページを見て誠実さを感じた為
  • 志望校の合格実績が高かった為

 

鉄人会の体験授業

 

鉄人会でも、入会前に無料体験授業を行っています。
ただ、鉄人会では登録している教師数を絞っているそうなので、
希望にマッチしている先生がいない場合は、他社も検討しましょう。

 

結局は、家庭教師センターよりも派遣されてくる教師の質が大切なので
その点は妥協しないほうが良いでしょう。

 

管理人から見た鉄人会の印象

 

鉄人会は創立1997年、中学受験ドクターは創立1998年とほぼ同時期に
設立されています。この2社のライバル構造は業界ではわりと有名なので、
進学塾の講師であれば一度は必ず耳に入ってきます。

 

管理人個人の印象としては、合格実績、指導方法、教師の数どちらにおいても
中学受験ドクターのほうが一枚上手といった印象です。

 

開成・麻布・桜蔭などの最難関中学の合格実績では、中学受験ドクターが
鉄人会よりも2〜3倍の合格人数を毎年叩き出していますし、プロ教師の数においても
中学受験ドクターが約500人とおそらく勝っているので、より多くのご家庭に対して
希望条件にマッチした家庭教師を派遣できるのではないかと思います。

 

とはいえ、他の一般的な家庭教師センターよりは、情報の透明性、料金プランの
明瞭さなど多くの点で勝っているので、優良会社の一角と言って問題ないでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
サイトTOPへ 家庭教師の選び方 家庭教師会社を評価